FC2ブログ

かみやんのblog

どうもかみやんです。ラスクロするよ。
2018年11月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2019年01月
TOPスポンサー広告 ≫ 4弾リミテ点数表TOP未分類 ≫ 4弾リミテ点数表

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

4弾リミテ点数表

巷では4弾リミテの点数表なるものが流行っているらしいので、僕もそれに便乗しようかなと思います。
4弾リミテはシナジーがあったり、強力なコンボが存在しますが、それはちゃんとデッキにビート出来るプランがあって揃ったら狙えばいいもので、構築段階で無理に狙いにいくものではないかなと思います。
赤燐がつよいと専らの評判ですが、何回かリミテをやってるうちに、赤燐だけで勝てるわけではないし、3ターン目に着地できたら流石につよいけど赤燐はつよい期間がけっこう短いカードだなというのが最近の感想です。
4弾リミテはCA3が比較的取りやすいので、ストレスなく構築できます。ただ4ターン発展して負ける環境ではないので、CA3でもカードじゃないカードを今回はデッキに入れるべきではなく吟味が必要です。
青橙タッチ白が今回の最強カラーっぽいですが、紫や黒もハマるとかなりの強さを出せるので、今回はどのカードを引いたら紫や黒に行くかも書いていきたいですね。ドラフトでは青橙白に比べて黒紫はヘイトが低いので、取りやすいかもしれません。
天使のせいで意外とデッキ切れで勝敗が決まるので、41枚デッキが個人的にはおすすめです。

1点 ゴミ
2点 落第
3点 及第
4点 つよい
5点 やばい

今回の白は比較的シングルシンボルが多くタッチしやすい色になっています。ただ羊や弓は相当強いので、そういうカードがある時は白を濃いめで組むと良さそうです。
五賢島の誓いは、最初は強いと思って好んで使っていたんだけど、このカードは罠です。
2コストのユニットを数並べて押し込むみたいなデッキは4弾だと弱く、五賢島の誓い分のカードとテンポロスを発展で補えないことの方が多いです。
鉱脈は3000が一方的に殴れるようになるのでエピックだけど、デッキに2枚入れてもいいくらいのスペックはあります。
天使については何も語りません。
後攻だったら、鉄の精霊は相手が時代2なったらガンガン出していける強いカードだけど、先攻だとちょっぴり難しいので、僕はあまり好きではないです。

祈りの護衛士 アルル 4
エンジェリックウォール 2
王宮庭鳥 3
暁光の御使い5
グレート・グランシープ 4
鉄の聖霊 3
慈光塔の番人 4
白雪姫 2
神攻の聖戦車 メルカヴァ 4
神速の討魔騎士 3
誓剣の重騎士 4
聖女教皇 ファムナス 3
聖弾の弓術士 4
光を導く大角 3
リチャード獅子心王 4
生還 2
聖命潮流 3
白輝の鼓舞 1
絆のメダル 1
五賢島の誓い 2
シルヴァライトの鉱脈 4

赤燐とリズネルが同じパックから出た時、ブードラだったらどっちを取るかみたいな状況が前にあって、僕はその時赤燐派だったんだけど、今は完全リズネル派です。
剛力はつよいんだけど、僕はあんまり好きじゃないので3点を付けました。
つぶて投げはけっこう好きで、この環境3000のATK3はかなり強い。
樹海はなめてると、そのうち痛い目に遭うと思うよ。
ラティスの地龍狩りは通っちゃうし、4弾は積極的に土地を伸ばすゲームなので、こういう手札がない時にでも戦えるカードは強い。
砂剣は1本でもつよい。

黒岩熊 3
虎面の大盾 リズネル 5
神山の護衛隊 2
大地の呼び声 ナーシア 3
血を嗅ぐ大牙 3
鉄錆蟻の大群 3
虹色カメレオン 3
覇力砕きのゴーレム 4
覇力乱しのつぶて投げ 4
ヒッポリュテー 1
丸まる赤鱗 5
モンテスマ 4
ラティスの地龍狩り 4
ルバルスの宝石かじり 2
若木の援兵 3
巨人の剛力 3
ナーシアの祖霊護り 1
輪廻の環 1
覇力絡めの樹海 3
古き精霊門 1
流砂の模造剣 4

紫は弱い。
この環境の最弱色疑惑あるよ。
弱い理由はデッキに入らないカードが多いのにダブルシンボルが多くて、強いCA3が少ないこと。
ただそれでも紫はシナジーもコンボも強くて特攻する狂飛竜が複数枚デッキに入ったり、スワティマと弓使いのコンボはヤバイ。
紫炎はどうなんだろうね、僕はあまりこういうカードは好きじゃない。危機的状況を打破できるカードではあると思うけれど、あまり使い勝手の良いカードではないはず。
大飛竜は先出してヒストリー的な使い方をすると細かいのが生きてダメージレースがかなり有利になる。個人的に紫を使う理由のほとんどが、マルチの双頭竜がいることで、次点で特攻する狂飛竜が複数あるか、スワティマがいるか、大飛竜がいるか、だと思う。
ベルシグなんかも、この環境3500止まらないから強いのに、紫はホント弱い。

アッティラ 4
シグニィの雷弓大隊 3
操雷の大魔術師 3
大翼の勇者 スワティマ 5
特攻する狂飛竜4
嘆きの庭の番人 ベル・シグ 4
飛雷宮の巡回飛兵 1
魔杖の雷力師 3
ミノタウロスの遊撃手 3
紫式部 2
雷狐精 3
雷魂の大飛竜 4
雷帝二世 ガイブニッツ 4
雷力の戦導者 メイザー 3
烈風の弓使い 3
陣崩しの雷風 1
伝承の紫炎 3
雷震波 1
ウルスハの突風平原 1
雷火の祖霊廟 4
雷力飛空塞 1

黒は時代2以下がくそ弱い。
ただ3からはATKも3以上持っているユニットが多くて、挽回しやすい。
黒宮衛士隊の先出しは大飛竜の先出し並に強い。構築だと廃都の生き残りはクッソ強いけど、リミテだとハンドがわからないうちは勇気いるよね。それにテンポ重視のリミテはこういう後ろ向きのカードはあんまり強くない。
傭兵弾はいぶし銀で、3000のATK3はつよい。ドラフトでも集めやすいし、時代3から傭兵弾連打するとかなり盤面制圧できる。傭兵弾のテキスト相手ターンでも使えたらもっとよかったのにね。
髑髏兵は出せたら勝てるカード。シールドでこれが出たら、他が弱くても十分やる理由になるしドラフトで出たら、いろいろ諦めてカットするか、黒をはじめるべき。
直接ダメージは最後の数点が入らないことが天使のせいで良くあるので、入れられたら入れた方がいいと僕は思います。

火葬場のオーク 3
黒狼傭兵団 4
黒宮衛士隊 4
ジャック・ザ・リッパー3
タグの毒矢吹き ヌンガー 2
魂を拾う大鴉 3
玉藻前 4
地下図書館の受付嬢 1
盗賊王 ギルスティン 4
髑髏兵の騎将 5
廃都の生き残り 3
魔鋼の機人 ゼノ 3
冥府門の呪兵団 3
黄泉帰りの死者 3
リャブー族の輪唱術師 3
暗殺 2
邪悪なる召喚1
呪毒の霧 2
黒宮の焼却炉 2
ザルガンの呪葬砲 3
ロヴォスの暗黒祭壇 1

青は点数を付けてて、明らかにつよいなと思いました。
4弾も青白アリオンで組むと実はかなり強くて、防御すると500上がるアリオン複数並べたり、そこに回復アリオンや、1コストになるアリオンが絡むと相手のやる気が無くなるし、オーラ勇猛アリオンがいたら鼻血出る。
人魚と鯨コンボは強力で、青が今回のコンボ色であることを特に表している。秘術家と天使もヤバイので、やはり白と青は今回相性がいい。
オーラのヘルネプに5点を付けました。ミスラムの工匠なんかも、なかなかにスペックが高いのだけど、純粋なオーラ持ちだし、使っててゲームになってないことがほとんどだったので、ぶっちぎりでヤバイです。オーラ勇猛アリオンよりも、このヘルネプの方がプレッシャー凄いです。
青は2500が全体的に扱いやすいので、積極的にビート狙えるのも強みです。
あと、オーラが強いことを良く教えてくれます。小手も強いよね。そうなると、樹海に泣く日も近いです。

出雲阿国 3
海風の皇子 テイハ 4
海王鯨 4
光波の聖剣士 ユセナ 5
五賢島会談の守備兵 4
熟達したミスラム工匠 4
深海の伝令 3
蒼眞の隠密 2
トウアの学徒 3
時実りの秘術家 4
永久の歌声の人魚 4
防波のミスラム像 3
マジュラオニヒトデ 3
メアリー・リード 4
利巧の豪商 ワシュウ 3
異変察知 2
五賢の知恵 2
迅速な調達 1
青き潮満ち小手 3
クロノグリフの暴走 1
玉虫勾玉 1

ゴズオムあったら、ゴズオムの為に5色でデッキ組んでいいよ。出したら勝ちやん。
双頭竜は強いよね。自身は受からないし、後続も通しやすい。
呪雷は強いんだけど、色が良くないね。
意外と関羽は捌かれるから、過信しすぎるのはよくないね。

白狼にまたがるノーム 3
関羽 5
命と魂の刻印 2
雷山の双頭龍 5
風雷拳士 ファルトー 3
風雷拳の極意 2
タグ育ちの雷射手 3
傭兵女帝 ベルスネ 3
女帝の呪雷 3
海獣の奇兵 3
アルセーヌ・ルパン 3
ソウルリリーフ 1
青魔鋼の剣士 4
予兆の姫巫女 イルミナ 4
交魂の予知夢 1
滅史の災魂 ゴズ・オム 5
スポンサーサイト

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。